女性のためのヘアケアとシャンプー

くせ毛、縮毛、抜け毛、薄毛など髪の悩みをシャンプーと頭皮ケアで改善しましょう!

ヘアケア

薄毛が気になる女性はシャンプーを替えることからはじめよう

投稿日:

抜け毛や髪が薄いことが気になる女性は意外と多いものです。

ヘアサイクルが乱れると 髪の毛はきちんと成長できず細くてやわらかい髪のまま抜けてしまうことがあるそうです。 髪の毛が気になるなら、まずシャンプーやブラッシングなど日常的にできるケアから始めるのがいいでしょう。

髪の毛を作っているのは毛根にある毛母細胞という細胞です。この細胞の働きによって髪は生えては抜けるというヘアサイクルを繰り返しています。毛母細胞の働きが正常なら新たな髪が作られることに問題はありませんが、無理なダイエットや加齢によってヘアサイクルが乱れることがあります。男性の薄毛とは種類がちがいますが、女性の薄毛や抜け毛もひどくなれば頭皮外来のような専門機関を受診した方がいいようです。

女性の薄毛の中には、びまん性脱毛症と呼ばれる脱毛症があります。 特定の部位だけが薄毛になって後退していくというよりは、頭頂部から徐々に薄毛部分が広がり、髪の分け目が透けて見えるようになって、全体的に薄くなっていくというものです。

そのほかFAGA (女性における男性型脱毛症)という更年期前後の女性ホルモンの低下によっておこる脱毛症があります。

こういった病名がつく疾患よりも、間違ったヘアケアや肌質にあわないシャンプーやトリートメントを使うことによっておこる頭皮トラブルによって発生する脱毛症、女性ホルモンが原因の産後の抜け毛、甲状腺ホルモンが原因の抜け毛などもあります。

シャンプーは毎日するものですから、地肌と髪にやさしい洗浄成分のものを選ぶと頭皮トラブルにつながることがありません。一般的に洗浄成分が優しいのがアミノ酸系洗浄剤をつかっているノンシリコンのシャンプーでしょう。

ドラッグストアで何気なく買っているシャンプーにも種類が豊富だということを知っておくのは大事なことですね。アミノ酸シャンプーの種類はこちらのサイトが多く紹介しているので参考にどうぞ。

-ヘアケア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

髪のトラブルには頭皮ケアで回復!

ツヤツヤの髪がいつの間にかパサパサになってしまったのはパーマやカラーのせいでしょうか? 実は、年齢とともに髪も年を取り、気が付けば髪のトラブルが起きているということはかなりあるんです。それは、日頃のス …